商品情報

京九番 MC帯地39 (完売御礼)

幅90cm程の飾り台に合わせるとぴったりな京九番(十番)親王
帯地用の生地を使い、その織糸と地柄の表情がとても上品なお雛様です。

詳細情報

もともとは着物の帯に使用するために織られた、厚手で美しい生地

織糸とシンプルな柄だけで表現された気品と質感は、お雛様に用いてもまた美しい仕上がりです。

遠く秋田県の工房「草園」にて仕上げていただきました。

takatsune 321

私のように着物や生地に疎いものでも、素直に素敵だなと感じてしまうのは、

伝統に裏付けられた日本人の美意識に響くものがあるからでしょうか?

takatsune 322 takatsune 323

ぱっとみるとお雛様としてはシンプルで地味すぎると感じられるかもしれません。

でも、みればみるほど何か惹かれるものがあるお雛様です。

takatsune 324

グッと寄ってみました・・・糸の重なりというのは美しいものですね。

takatsune 325 takatsune 326 takatsune 327

takatsune 320

夏に秋田におじゃました時、こちらより少し小さなサイズに仕上がっていたお雛様を見せていただきました。

思い切って大きめに仕上げていただいたのですが、なかなか良い感じです。

大人しい、大人の雰囲気を感じさせるお雛様。

いくつになっても飾り続けたいと思うような「和」のテイストをもったお雛様かもしれません。

 

本商品に関するご質問・ご相談は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ